|the HOUSE|

建築家とつくる家づくりを通して・・・

夏を快適に・・

コメントする

こんにちは

THE HOUSE藤内です。

 

 

パソコンで「軒」と検索したら、「やよい軒」「イタリア軒」などのおいしそうなキーワードが検索されます。

 

ちなみに余談ですが、夏は食欲が全く落ちない私ですが、最近歳のせいもあり少しずつ夏=食欲低下の気持ちが

わかるようになりました。

 

 

ところで、軒の話。

軒(けん)だけでなく軒(のき)とも読みます。

むしろ、建築をなりとしている当社では軒(のき)の方がなじみあります。

この軒(のき)は昔から家造りをする上で切っても切れないものでした。

img-6849

かつて日本の家は 「家は夏を旨とすべし」 と言われたように暑い夏に電気を使わないで
快適に過ごす方法として、打ち水、植木、窓配置などと一緒に軒が考え出されました。

 

太陽の角度は夏は真上にあり、冬は45度くらいの角度で陽が入ってきます。
この太陽の角度は昔も今も全く変わらず、地面を照らしています。

 

太陽の角度は変わらずとも、家の軒はどんどん無くなってきました。

 

この軒は今見直され、高断熱の家を作り更に軒でも太陽の光を調整する設計が増えてきています。

このパッシブデザインの家を太陽がサンサン輝る光市室積海岸にてご覧いただけます。

img-6924

広告

作成者: THE HOUSE | FUJIUCHI

「一棟を築き上げる歓び」をお客様にも感じて頂きたく、日々邁進している設計事務所です。 http://www.the-house1.com/

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中