|the HOUSE|

建築家とつくる家づくりを通して・・・


コメントする

家展@光市 ー和とナチュラルー

塗り壁
おちつきをもたらす軒と格子
おだやかな光の空間
木の香り

・・・・・

「質感」をテーマに
お施主さまの感性 と the HOUSE でつくる
和の家

 

これまでの the HOUSE とは
ちょっと違う雰囲気を感じていただければ嬉しいです

 

 

家展
ー 和とナチュラル ー

予約制
11:00~16:00

@光市虹ケ丘
(詳しい場所はご予約の際にお伝えしています)

 

ご予約・お問合わせは

083-923-0303
または
コチラから

 

the HOUSE

○○ www.the-house1.com ○○
○○ the HOUSE facebook ○○
○○ sky gallery facebook ○○
○○ Instagram ○○

広告


コメントする

靴磨き道

theHOUSE 藤内です。

道と呼ぶには差し出がましいのですが、最近自分磨きをそっちのけにして、靴を磨いてます。

先日見たエドワードグリーンのショールームの靴の輝きがなんとも妖艶で、鏡に映るかなのよな光沢に魅了されました。

もちろん私の靴は安物ですが、気分だけでも味わって磨いたらどれほど輝くか?興味本意でやってます。

ある方曰く、

靴磨きは革を愛でる。

だそうです。

シューズキーパーを靴に刺して、豚毛のブラシで汚れを落としてからクリームを塗って行く作業。
なんともいい時間ですね。

何が道なのか?未だに不明ですが、何かに気づけるまでやってみます。


コメントする

スタッフ募集

この時期は日本シリーズから目が離せない!!

こんにちわ村岡です!

 

私は昔から目立ちたい願望があります!

the HOUSEのホームページは色んな観点や個性が詰まっているなと思います♪

 

ただ村岡の写真がほとんど使われていないことを密かに思っておりました。

スタッフ募集ページではスタッフの石井の写真が使われております!

こちらの写真は確かに使われる理由は分かるなと思いました!

カメラマンは広報の山崎です。

山崎は写真の勉強もしており、上手です!

 

 

もし、この角度で山崎が村岡を撮ったらどうなるかと検証していきました。

その結果がこちらです!

 

真っ白な空間に、燦々と入る太陽の光、まぶしい笑顔の村岡。

まるでこれから羽ばたく蝶々のような。。。?蝶々?!

 

はい、こちらが蝶々verです。

 

 

 

悔しいですが、今回はモデルの違いによって、見え方は違うとの結果でした。。。

いつかは村岡の写真がホームページに載る様に日々精進していこうと思った村岡でした!!


コメントする

平屋の家展 @山口市 ー50坪の土地に建つ24坪の平屋ー

「 土地を活かす 」「 暮らしを活かす 」

 

平屋は何坪の土地から建てることができるのか?
平屋の間取りは何坪くらいが妥当か?

そんな情報を得るために
ネットを飛び回っている方も多いかもしれません。

 

家のお手伝いをさせていただいて、よく思うことは
「 可能性を見出すこと 」
「 固定観念を一旦ほぐすこと 」
で見つかる 暮らしの広がり は大きいなということ。

 

 

ご提案をする私たちはもちろんですが
お施主さま自身が
柔軟に、大きな視点をもって
家づくりに取り組んでいただけることで
想像もしていなかった可能性が見つかることもあります

 

 

お施主さまたちの、純粋で真っ直ぐな想いを
しっかりと受け取って
しっかりとカタチにしていければ嬉しいなと思います

 

 

今回の家展は、仲良しの4人家族のお家
どんな暮らし方を見つけられたのか、
ぜひ実物をみて感じていただければ嬉しいです。

 

 

ご予約・お問合わせは

083-923-0303
または
コチラから

the HOUSE

○○ www.the-house1.com ○○
○○ the HOUSE facebook ○○
○○ sky gallery facebook ○○
○○ Instagram ○○


コメントする

20%の重さで、80%の仕事が出来る!?iPad Proだけで仕事中。

theHOUSEの藤内です。

一部のマニアックな方に人気のデバイス系のネタです。

 

この度、遂にノートパソコンを手放せるほどの完成度のソフトとハードが揃いました。

と一方的に思ってますww  のでその経緯をブログでお知らせします。

 

◾️ 1 ◾️iOS11にドックが搭載され、sprit viewがすこぶる便利に!

 

新しいiOS11が配布されました。これiPhoneにとっては目新しい事はあまりないのですが、iPadにとっては、ドックが使える様になり画面が2分割した状態から同時に作業が出来るようになりました。

右で画像編集したものをそのまま左に貼り付け!なんて事も。

 

⬇︎dock

⬇︎より便利になった、sprit view

これがすこぶる便利になりました。

パソコンの良さはウインドウ(窓)が同時に何個も開けるところにあると思ってるのですが、これがiPadでも可能になりました。

※ちなみにこのウインドウ(窓)が何個も開けるのでウインドウズ(Windows)という名前が着いたとの事です。

 

 

◾️ 2 ◾️iPadの欠点が解消された。

 

今までのiPadの2大欠点と言えば、Macでよく使う「ファインダー」やWindowsのエクスプローラーのような本体内検索システムがなかった事だと思います。

この検索が遂に搭載されました。

これはもう一点欠点である、本体内ストレージが無かったという事と関連する事項なのですが、主にスティーブ・ジョブス氏のクラウド特化という開発理念に由来する事が今までの足かせ要因だと思ってます。

この2つの変化によりよりパソコン的な使い方ができる様になりました。

 

これは相当大きな変化だと思います。

私がiPad Pro化にシフトしたのはこれが使えるからというのが一番大きい要因です。

 

◾️ 3 ◾️なにより軽いしかさばらないのがいい

iPad Proの10.5インチは重量が522gです。今まで使ってたパソコンは充電ケーブルも含めると約2.5キロ。

(Panasonic レッツノートのL型バッテリーと充電ケーブル、マウスなど)

バッテリー1日もつというノートパソコンは数あれど結局本当に1日中使えるノートパソコンは無いの周知の事実です。

結局充電ケーブルを持ち歩く事になり、総重量はやはり2.5キロになってしまいます。

 

iPad Proは普通に充電ケーブルを持ちあるかなくても一日充電はもつし、どうしても充電が必要ならiPhoneと併用できます。

この実質重量が約五分の一で済むのは大変助かります。

 

勿論、iPad Proで100%の仕事が出来る訳ではないのですが、約80%の仕事は出来てしまいます。残りの20%の仕事はGoogleのリモートで会社に置いてあるパソコンにアクセスして完了。

Googleリモートなら電車中からFAXも送れます。

仕事の仕方は人それぞれなのでこの方法がいいとは言えませんが、ミニマリストにはぜひオススメのデバイスと言えます。

 

 

 

 


コメントする

家展@柳井市 Fun! Fun! Fun!

家づくりのモデルケースにされる4人家族
お父さん、お母さん、子ども2人。

 

でも、家族の人数も、組み合わせも、ほんとうは色々です。

 

今回の家展は
ご夫婦と三姉妹 「5人家族」 のお家!

 

一家族一家族にあった
暮らし方や、間取りのとり方はどんな形なのか?

 

参考になれば嬉しいです!

 

 

ご予約・お問合わせは

083-923-0303
または
コチラから

the HOUSE

○○ www.the-house1.com ○○
○○ the HOUSE facebook ○○
○○ sky gallery facebook ○○
○○ Instagram ○○


コメントする

幸せな瞬間

こんにちは!
the HOUSEの石井です。

皆さんの幸せな瞬間はいつですか?

私は服や雑貨など、たくさん購入したモノをお家に帰って広げる瞬間です!

“自分のモノになった”という感覚と、“買ってよかった”という満足から来る幸福感なんでしょうね。

 

家づくりは購入の決断から、本当に自分をモノになるまでにかなりの日数がかかりますよね。

 

 

土地や会社選びから、建物の坪数、間取りから細かい仕様まで・・・。

小さな買い物と決断をたくさん重ねて、ひとつの家が仕上がってくる。

 

 

そんな家づくりの中で最高に幸せな瞬間は引渡しかもしれません。

今月も数件the HOUSEのお家を引き渡させていただきます。

 

 

お客様の幸せな瞬間を少しでもより良い思い出に出来るよう
『良かった』と満足していただけるよう

the HOUSEは大切に家づくりを進めていきます。